FC2ブログ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:日頃の日記
今年は夏から一気に冬になりましたね。
そのせいか、体温調節がうまく出来ずに風邪をこじらせる方が多々見受けられます。
確か10月の上旬ぐらいまで30度ぐらいでしたね。
この調子だとスキー場はオープンできるのか?と心配に思っていましたが、
天候(季候?)に詳しい方が言うには、夏が暑いほうが冬は寒くなるそうです。
その証拠に今年はそれなりに雪が降っています。
この調子でどんどん積もって、良いスノーボードシーズンを送れたらいいなぁと思います。


さて、話は変わりますが。
辛い時があった時、皆さんはどう思われますか?
「なぜ自分だけ」と思われますか?
確かに、辛い時はそういう風に思うのは仕方の無い事だとは思います。
ですが、完璧な人間じゃない以上、失敗は当然付いてくる物だと思うんです。
それを「なぜ自分だけこんな目に・・・」と思うのは被害者意識が強いだけだと思うんです。
これを言っても、当事者からすれば、「お前に何がわかる?」となるでしょう。
そこで行動を窘めるような事をすれば反感を買うだけでしょう。
ですが、その場しのぎの、安易な言葉で慰める事は自分にはできません。
かと言って言葉にする事もできない。それは保身を考えてるからだと思う。
だから誰かが悩んでいても「自分で考えて答えを出せ」と突き放すのでしょう。
端から見れば、良い解決策に思えるかもしれない。
でも、自分はそうは思わない。
結局は自分の意見を押し付けて失敗して恨まれるのが嫌だから、
責任から逃れる為にこういう事を言ってるのだと思う。
だから、その人の悪い点を見つけても口に出さずに黙っている。
「自分で見つけなければ成長は無い」というのを言い訳に。



なぜこういう事を書いたのか?と疑問に思われるかもしれません。
その答えは簡単です。

これからは悪い所があったら注意していこうと思ったからです。


落ち込んでる人に慰めの言葉をかけずに悪い点を指摘したら嫌われるでしょう。
ですが、それでも構いません。

本当に必要なのは適当に話を合わせてくれる友達ではなく、
汚れ役を進んで買って出る友達だと思ったので。




ですが、ここでこれを書くと更に保険をかけてるように思われますね。
そういう気持ちは全然無いと言ったら、嘘になります。
ですが、保身の事よりも悪い所を直して欲しいと言う気持ちのほうが強い事をわかって欲しいです。


最後に、これは不特定多数の方と言うよりは、ある一人に宛ててです。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 マイペース雑記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。